ハードディスクがクラッシュしたときの症状

HDがクラッシュしたときの症状とは一体どんな症状なのでしょうか。

なかなか聞いた事がないような音がしたときに『HDがクラッシュした!』と気づく人は少ないのではないでしょうか。

HDがクラッシュしたときの症状って意外と気づかない人も多いようですので紹介しましょう。

Windowsのエクスプローラーを起動させたときにOSがフリーズしてしまったとき、再起動をしようとしたら『カッコン!ガー!』という音がします。

ほとんどの人がここで焦ってしまいますよね。

このまま再起動しようとして起動中にフリーズそHDから嫌な音がするのです。

フリーズしてしまうのはクラッシュしたHDに起動するためアクセスしに行こうとするときに起こってしまうのです。

そこでパソコンの電源を落としHDを物理的に切り離して起動させてみます。

そうすると無事起動します。

HDが熱くなっていたり、基盤やチップが丸焦げになっているなんてこともありません。

異常な点が見られない場合は内部でヘッドがディスクにクラッシュしている可能性もあります。

なぜこんなことが起こるのでしょう。購入したばかりのHDならデータもあまり入れていない状態ですよね。

そんなときはフラッシュやmp3、isoなどソフト類はダウンロードをすればOKです。

比較的に使い続けていてクラッシュする場合の方が多いですね。

しかし購入したばかりであってもクラッシュをすることもあるので気を付けましょう。

関連記事

HDがクラッシュ!!!
パソコンを使っていて突然黒い背面に白い文字で『ERROR』と表示されたときは本当に焦ります。 こんな経験をしている人はたくさんいらっしゃるでしょうね。 『E
パソコンのコンセントを急に抜いたら...!?
パソコンのコンセントが抜けたらどうなるのか考えてみましょう。 ご家庭にお子さんがいらっしゃる場合はコンセントが抜けていた...なんてことは日常茶飯事ですよね。
ハードディスクから聞きなれない音が...
ハードディスクがクラッシュするときの症状は様々です。 ハードディスクがクラッシュしたときの例を挙げてみましょう。 OSはWindows98で起動したときにハ

▲このページのトップへ